O2c

オフィス内の余分なスペースを作る方法

あなたはオフィスで一人で作業している場合

あなたはオフィスで一人で作業している場合は、その後雑然とワークスペースを持つことは、いくつかはそれを呼び出すかもしれないとして、狂気に自身の個人的な生産性やあなたの方法を可能にすることができる。 あなたが仕事をしようと他の人と同じ混乱を共有する必要があれば、まだ、両方の生産性と士気はすべての影響を受ける可能性がある。 組織の欠如は、多くの非常にストレスになることができます - それは分以上の項目を探すためにあるような小さなものであるかどうか、ジャンキースペース、コストが非常に重要な項目をなくしたために、生き物も悪くも営巣地上ことがある会社にたくさんのお金。

全く事務所は完璧ではあり​​ませんが、整頓は助けを行います。 時には、人はすべてのフォームが近くておきたいかもしれませんが、あなたのオフィスのリスクは、火災の危険になることなくこれを行うための方法があります。 さて、あなたはプロの主催者を雇うためのリソースを持っているかもしれないが、ここではオフィスの設定内の余分なスペースを作成するために役立ついくつかの簡単な方法があります。 時間が経つにつれて、あなたは同じことをする方法、他の従業員を表示することができます。

  1. すべての事務用品や機器のインベントリを実行します 。 極端なケースでは、これはすべての混乱を介して取得するための最良の方法です。 これは、ほとんどの時間がかかるかもしれませんが、少なくともあなたは、株式に何があるかの記録、モデル番号(再注文の場合)、どのような交換が必要になります。 任意の古いまたは未使用のアイテムはいずれかの処分やオフィスの外で保存することができます。
  2. フラッシュまたは別のハードドライブなどのメディアストレージを使用してください 。 一部の企業は、一般的に呼ばれるもので書類を保つ "コールドストレージ"。 これは、以上5歳だった重要な文書やその他の書類が含まれます。 一部の企業は、10年以上の論文を保つが、移動スペースが常に必要とされるように、それは古い文書をスキャンして、コンピュータのハードドライブだけでなく、バ​​ックアップソースに画像を保存することが賢明です。
  3. ファイルキャビネットは、空の壁のスペースを埋めるために積み重ねることができる 。 それは、高トラフィックのオフィスの設定であれば理想的には、これらの高さだけでは5フィート以上に立つべきではありません。 また、オーバーヘッドのファイルキャビネットはデスク領域の上にインストールすることができます。
  4. 小規模オフィスでは、机の長さは、中間空間における水平であることとは対照的に、壁と整列させることができる。 これは足のトラフィックのためのより多くの部屋を作る。
  5. "かわいい"オフィス家具のための衝動に抵抗する。 小売チェーンは、時には、彼らは引き出しやファイルフォルダをぶら下げための場所を持っていないとして、非常にエレガントな、または非常に基本が、常に実用的ではない机を販売しています。 これらは、視覚的な美学や常時便利な論文や基本的な物資を持っている必要はありません誰かのために依存しているフロント·オフィスのための主に理想的です。

    オフィス内の余分なスペースを作る方法. すべての事務用品や機器のインベントリを実行します.
    オフィス内の余分なスペースを作る方法. すべての事務用品や機器のインベントリを実行します.