O2c

効果的な司会者になる方法

どう公式または非公式のあらゆる機会で

公式または非公式のかどうか、あらゆる機会に、司会者は、常にプログラムをリードするために存在する。 グッドemceesは彼らの知恵と全体的な魅力を持つ彼らの方法があります。 だから、あなたは一人として招待されるために、それ自体が名誉です。 あなたは効果的な司会者であることがあなたのために考慮すべき事柄を以下に示します。

効果的な司会者になる方法. 詳細を知っています.
効果的な司会者になる方法. 詳細を知っています.

  • 詳細を知っていますそれは、少なくとも事前に研究したり、ホストしようとしているかについての詳細は、組織やキーパーソンに会うまでの任意の司会者に不可欠です。 イベント、ゲストスピーカーやプログラムの背後にも、学校や組織の全体テーマに、メモを取ることを忘れないでください。 入門目的の名前の正しい発音に慣れる。 スクリプトを作るときにも、あなたの聴衆を考慮する必要があります。 あなたは、自分の好みを理解し、そこから構築する必要があります
  • 適切なペーシングを持っているあなたホスティングされたプログラムのペースを考えてみましょう。 そのテーマと標準に従ってプログラムの先頭に適切なトーンを設定します。 あなたはスムーズな移行にあなたがスポットライトを出入りするたびに含まれていること、それに参照してください。 あなたは、プログラムが長くなることがわかっている場合はストレッチする観客のために息抜きを持っている。 あなたは、彼らは退屈すぎたり攪拌になった場合、テンポを変更するには、観客の反応を熱望している必要があります。 ゲストスピーカーまたは次の行為を導入するときにも、ペースをシフトすることができます。 彼らに興味深い事実、風変わりな詳細とさえティーザーを与えることによって、観客の中に期待を作成しようとします。 これは確かにあなたの聴衆を誘惑します。
  • 新鮮で。それは活発だという形で、その中に融合したユーモアのセンスを使用してスクリプトを配信します。 死んだ空気を防ぐために、退屈な瞬間を持っていないようにしてください。 プログラムに適したワンライナーや引用符のセットを持参することを忘れないでください。 ただ、それは一般市民のために攻撃か失礼ではないことを確認してください。
  • スポットライトを与える。司会者として、あなたは、プログラム中に、物事の適切な流れを確保するために責任があります。 あなたはそれの中心ではない、プログラムをホストするだけであることに注意してください。 ゲストスピーカーやメインイベントは、司会者として、あなたのパフォーマンスが光っているはずです。
  • チェッカー。Emceesは能力を持っている時間は 、ステージ内の個々またはグループの使用可能な放送時間を変える。 それはすべてのキューの時間にプログラム内のすべての人を維持するためにあなたの責任です。 カードを点滅または、彼らが唯一残した数分を持っていることを示すことによって、それらのそれぞれの残り時間を示す。 彼らは割り当てられた時間を超えている時には、優雅に入るとステージを取ることができます。 タイムチェッカーとしての役割は、それが得ることができるようにように柔軟です。 あなたのスピーカーが遅れている場合、十分な時間を買うために観客を楽しませることを確認してください。 これをやっている間、他の誰かが次の行為は、プログラムまたはバックアップスピーカー準備を準備があります。
  • 直前リハーサル。当日は、前倒しで来て、適切なプログラムの前にご出席の時間を確認してください。 プログラム、紹介あるいは表彰台の位置の変更をお願いいたします。 あなたが持っているより多くの準備時間は、より成功したあなたのホスティングは次のようになります。

今、あなたは効果的な司会者であることができ、楽しみが人前で話すにあなたの隠れた才能を共有しています!