O2c

会計の博士号の学位を取得する方法

会計は依然として過酷なの一つである

まだ最もやりがい - - これまで学士の学位会計は依然として過酷なの一つです。 あなたが会計の学位を持っている場合は、確かに明るい未来を持つことになります。 そして今、あなたはつのオンラインを獲得することができます - あなたは認定学位を持っている場合は、どこの企業で引っ張りだこされます! 二、会計の4年間の学位を提供する認可されたオンライン大学の空き情報は、単にここをクリックしてください

あなたの大学の学位は、幸運へのパスポートになります

あなたの大学の学位は、幸運へのパスポートになります。 今日の世界的な不況では、会計士の必要性だけ需要が成長してきました。 会計はいつも、それは大学のコースになると上部の選択肢のいずれかになります。 しかし、学士号だけそんなに行うことができます。 あなたは丘にあなたの視野を拡張したい場合は、高等教育を追求することをお勧めします。 修士号は、より良いルートですが、最良のルートはまだ会計の博士号の学位のために行くだろう。

あなたは博士の学位のために行くことを進める場合に開かれるように多くのパスがあります。 あなたは、金融機関の最高経営責任者(CEO)、教授、作家、トップ会計事務所の公認会計士開業医、内部税務監査、金融コンサルタントおよびそんなに多くなることができます。 しかし、どのように入手できますか博士号会計のか? 私達はあなたの閲覧のための要件を記載しております。

会計の博士号の学位を取得する方法. 会計は依然として過酷なの一つである.
会計の博士号の学位を取得する方法. 会計は依然として過酷なの一つである.

博士号の学位を取得する最初のステップは、米国の大学の大半はのみ会計の修士号まで提供するので、これは必ずしも容易ではありませんインチ入学する大学を見つけることです。 博士課程の学生は不足しているので、多くの学校では、プログラムを開く気にしないでください。 あなたがあなたの学校を選択したら、その後の要件セットを満たすことの世話をします。 別の学校のための異なった規格があります。 通常、学校は大学と修士転写産物の両方の良い資格を探します。 プロの経験も要因でしょう。 あなたが学校に戻って行くことができる前に、少なくとも3〜5年の会計経験を持っている必要がある理由です。 その参考のために、CPAとCIAのように、あなたの専門のライセンスを持つ準備ができている。 すべての最も重要な基準 - すべてのほとんどは、あなたが満足できるGMATのスコアを提示しなければならないでしょう。

博士課程は、あなたのカリキュラムを完了するには、1つまたは2つのクラスごとに学期を教えるべきであることを指示します。 あなたはまた、学期を終了するアシスタント研究員として採用することができます。 正規の博士課程は、従来の大学やでどうオンライン学位プログラム 、博士セミナー三から五クラス、会計の仕事と量的研究と統計で五時五十六分のクラスは4〜6つのクラスが含まれています。 コー​​スを終了したら、包括的なテストに合格しなければなりません。 その後、あなたの論文の研究に取り組んでいきます。 あなたの論文を提出した後は、そのメリットについて説明しますと、あなたの仲間や教授のグループにあなたの論文を守る。 合計では、それは全体の博士課程を終了し4年半を取るべきである。 なぜなら授業料の費用、あなたが財政援助を選ぶことができます。 また、研究助手や教師になることで、教育費の一部を賄うことができます。 しかし、会計の博士のコストについてはあまり心配しないでください。 なぜなら博士号を保持している会計士の不足するのではなく、他のほとんどの会計士よりもはるかに多くを獲得することができます。