O2c

犯罪心理学でトップの仕事を取得する方法

あなたは犯罪心理学の学位を追求する上で興味があるなら、あなたは今、オンラインでこれらの学位を得ることができることを知って喜んでいるよ。 あなたは、国のトップのオンライン学校のための無料の登録情報を取得することができますここを

犯罪心理学では、思考のパターンの研究である

犯罪心理学は、思考、欲求、反応や犯罪者の意図のパターンの研究である。 これは、犯罪者が犯罪後犯人が反応方法、犯罪を実行することができるようにと考えているのかを理解しようと、どのような彼の思考は、裁判中です。 ほとんどの時間、刑事上の心理学者は犯罪者と協力し、彼らは自分たちの生活を変え、繰り返し犯罪を避ける可能性があることに、適切な治療法を見つけるために求めている。

犯罪心理学でトップの仕事を取得する方法. 犯罪心理学では、思考のパターンの研究である.
犯罪心理学でトップの仕事を取得する方法. 犯罪心理学では、思考のパターンの研究である.

犯罪心理学者として働く人は、人々と良いことが、優れたコミュニケーション能力を持っていると予想されます。 彼らは、観察の高い力を持っていると容易に犯罪者のための適切な評価と治療の方法を策定することができるように犯罪行為に関連する理論や研究を適用することができます。 良い面接のスキルは問題の繰り返しを引き起こす心理的要因を把握するための犯罪心理学者の能力を強化するために働く。

犯罪心理学者は通常、臨床心理学の大学院卒業証書を持っていることが要求される。 ヨーロッパでは、修士または博士の学位は、国家資格試験と一緒に要件です。 この後、彼は彼が彼自身の練習を開始する前に、熟練した犯罪心理学者によって少なくとも1年間は監督する必要があります。 新卒は31350€年間に29110€の基本給率を期待するべきである。 米連邦捜査局(FBI)に参加する計画になっている場合は給与が年間55230€に上昇する可能性があるので、博士号のために追加の年間取得することは賢明な投資となります。 あなたは犯罪心理学でのキャリアに興味を持っている場合は、給与レートについてのあなたの地元の警察力を求めることができる犯罪心理学鮮明な画像を取得する。

彼らは特に犯罪者、その犯罪のキャリア、彼らは年間を通じて続いているものをキャッチするに興味を持っているので、犯罪の心理学者の多くは、自分の仕事に専念している。 犯罪心理学者などの臨床研究は、犯罪の背後にある理由を理解するために犯罪者や犯罪者の社会心理学と発達心理学を使用することを意味します。

犯罪心理学者は、法医学の心理かもしれません

犯罪心理学者は、法医学の心理かもしれません.
犯罪心理学者は、法医学の心理かもしれません.

犯罪心理学者は、法医学の心理かもしれません。 法医学心理学者は通常、証人として立って、刑事事件に関する問題についての彼らの専門家の証言を与えることが期待されています。 これは、彼らの主要な課題の一つである。 しかし、これは法的な問題と法のしっかり把握に関する法医学心理学者の一部に付加的な知識を集めることを意味します。 これはまた、彼らは犯罪者で実行何のテストや試験は法律の範囲内であることを意味します。 それは法的な境界内にある場合は、任意の警察の報告書や心理的な評価と、彼らは犯罪者の心理に関する証言で使用されることを医療記録もチェックする必要があります。 これは、彼らの証言は裁判所によって、関連するとみなされ、場合に使用されるように必要とされる。

刑事心理はさておき法医学心理学者であることから、他のジョブを持っている可能性があります。 彼らは、囚人の安全、リハビリテーション、安全な条件の責任、訂正·オフィサーまたは保護観察官としての仕事を取ることができる。 また、保護観察官は、裁判所に刑事事件のために犯罪者に関する報告書を作成。 彼らはまた、学習に影響を与える問題を抱え学生をサポートするために、メンタルヘルスサービスと手に手、学生、教育関係者や保護者と協力し教育心理学者として働く可能性があります。 いずれにしても、オンライン継続教育プログラム心理学は刑事心理学者は、彼のスキルをシャープに保つことができます。