O2c

ゲームデザイナーになる方法

ゲームデザイナーは、ビデオゲームのルールやコンテンツを作成するための責任者です。 彼または彼女は基本的に発明者は、ゲームの最初のコンセプトを考え出す必要がありますものです。 ここをクリックして無料の情報オンラインアートとデザイン学校のために、あなたの創造的な側面を開発し、あなたのゲームが目立つようにしたい場合。 戻るビデオゲームは非常に複雑ではなかったとき、彼らは一人で生産することができた - ゲームデザイナー、そしてこの個人は、グラフィックからプログラミングのすべてをした。 コンピュータ技術を開発し、新しい機能は、ビデオゲームに含まれる可能性が生じた。 ゲームだけでなく、その生産はより複雑になり、必然的にゲームの開発の特定の領域が割り当てられ、より多くの人々が関​​与しなければならなかった。 したがって、リードゲームデザイナーの位置が生まれた。 創造的なビジョン、それを実装するための計画、開発の全体的な監督は、リードゲームデザイナーの仕事だった。 このようなプログラミングやグラフィックスなどの特定の側面は、ゲームプログラマーやゲームアニメーターによって処理された。

ゲームデザイナーになる方法. ここをクリックして.
ゲームデザイナーになる方法. ここをクリックして.

1。 ゲームをよく理解している。
ゲームは、プレイヤーがゲームとどのように相互作用するかを指します。 これは、ゲームのルール又は力学によって定義される。 すぐにゲームをプレイ支出時間にプレーヤーを引き付け、フックすることができ力学を考え出すことは、創造性とロジックの両方をとります。 ゲームデザイナーは、平均的なプレイヤーに面白いと他のビデオゲームからユニークになるルールのシステムを構築するのに十分な想像力でなければならない。 しかし、想像力もゲームのコンセプトは、実際に時間、予算と技術の与えられた制約の範囲内で具体化できるものになるように、実用的な推論で鍛えなければなりません。 ゲームプレイを考えると、ゲームデザイナーはプレイヤーの心の直感的な把握を持っている必要があります - 課題が励起するのか、どのような活動は、などを楽しまれます

2。 ビデオゲーム制作のさまざまな側面をよく理解している。
生産の特定の領域が追いやられていますが、ゲームデザイナーは、まだこれらの分野に精通している必要があります。 それはめったにその学校のうち、新鮮な、誰かがリードゲームデザイナーの立場に置かれる起こりません。 そうなっている人は、通常のゲームプログラマー、ゲームアニメーター、サウンドデザイナーや作家としてスタート、出世の階段を上がる。 ゲームデザイナーのスキルセットは、したがって、多次元です。 彼または彼女はプログラマー、落語やビジュアルアーティストのビットでなければなりません。 このようなスキルを開発できるようにするには、ゲームデザイナーは、したがって、必要な経験を蓄積しておく必要があります。 ビデオゲームのための素晴らしいアイデアを考え出すと、ゲームデザイナーの重要な役割であるが、彼はビデオゲームが生成される方法の詳細な知識を持っていない限り、彼は、どんなに実用的な実施計画と彼のアイデアを策定することができません彼らはどのように鮮やかな、実現されることはありません。

ゲームデザインを教えるために提供する教育機関は、一部であっても本格的な証明書のプログラムや学位などが存在することになります。 ゲームデザイナーを目指す一つは、そのようなコースやプログラムに登録することで開始することができます。 任意のキャリアと同様に、卒業証書は、高い位置や給与を保証するものではありませんが、それは重要な最初のステップです。 ゲームデザイナーとしての成功は、最終的に市場に大きな影響を与えるとゲーム業界を作りますビデオゲームを作り出すことができることに依存します。

あなたの家の快適さから、あなたのゲームデザイン能力を練習することを好む場合は、 アートとデザインの大学はあなたの便宜のためにオンラインで入手できます。 この方法では、あなたが快適な環境であなたのスキルを磨くことができます。 移動時間の欠如は、あなたに現在のゲームに更新滞在するために多くの時間を与えることは言うまでもありません!