O2c

ASE機械的な認証を理解する方法

いくつかの自動車修理店は、そのメカニックが認定されたASEまたは自動車サービスエクセレンスであることが必要です。 メカニックは、さまざまな車両システムに自分の知識やスキルにテストされます。 一般的に、顧客が有能でプロフェッショナルなサービスを得るために認定資格を持つ技術者を探し出す。

ASE機械的な認証を理解する方法.
ASE機械的な認証を理解する方法.

1。 勤務態度
ASE認定されて自動車整備士を選択すると、通常、あなたのメカニックが真剣に十分な訓練を通過し、資格を取得するには彼の仕事を取ることを意味します。 彼は仕事に誇りを持っていますし、彼の顧客またはクライアントが持つことができる最高のサービスを提供したいと考えています。 これは、あなたの彼の勤務態度について多くのことを伝え、どのように信頼性のある彼は手元のタスクになります。 ASE認定整備士はランク以上に上昇し、ショップで他のジョブを取ることができます。 ASE認定整備士は、自動車を修理するのあらゆる側面についての資格や知識があるでしょうが、彼はまた、専門分野を持つことになります。 あなたはASE記号で店に行くと、あなたがあなたの車を持っている特定の問題に特化した認定メカニックを求めることができます。

2。 まあ通知
ASE認定整備士は常に自動車工学の最新のと最新の状態になります。 彼らは適切に異なるモデルカーで、異なる自動車メーカーから問題について通知されます。 この情報を使用して、ASEのメカニックがあなたの車の少ない推測作業を行いますと、すぐに具体的な問題を特定することができます。 右の修理は修理であなたを節約し、あなたの車にすぐに行うことができます。 車のあなたの特定のブランドで一定の進展がある場合はメーカーがそれをすべて認定されたメカニックに知らせることにしているように、ASE認定整備士が最も確かに、それについて聞くことができます。 彼らが製品を発売しており、一部または車両を置き換えるために提供することができた後、メーカーが故障と判断しているあなたの車の中でコンポーネントが存在する場合、これは非常にあなたの利益になる。 彼らはそれらについて学ぶようにクライアントとして、ASE認定メカニックは確かにこれらの開発に遅れていきます。

3。 長年の経験
ASEの認証を取得するためには、経験上の手の2年間は、この場合には、経験の必要な年を満たすために持っています。 しかし、いくつかは、これは十分ではありません信じて、ASE認定ではありません、他の資格のあるメカニックがはるかに多くの経験を持っています。 だから、彼の後ろの経験を10年以上手を持っており、最近では認定されたメカニックは、一部の顧客向けには難しいだろうメカニックの間で選択。

ASE認定メカニックが認定を受けるために広範囲の訓練とテストを行っています。 彼らは自分の仕事に誇りを持って、確かに一貫して彼らの最高のサービスを与えることによって、その認証の整合性を維持する。